株式会社パブリック・マネジメント・コンサルティング

株式会社パブリック・マネジメント・コンサルティング

03-6456-4660 会員専用ページ メールでお問い合わせ

財務会計システム 最大手ジャパンシステム社と業務提携

(2012年5月11日)

自治体向け財務会計システム会社の最大手であるジャパンシステム株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 阪口正坦、JASDAQ上場:証券コード9758 以下、ジャパンシステム)と、弊社は商品提供、公会計業務におけるコンサルティング等において業務提携契約を締結しました。
 
弊社は、過去「新地方公会計制度における総務省方式基準モデル」の第一人者として、140超の自治体に公会計パッケージPPP(トリプルピー)を納入してきましたが、H23年度より行財政改革ツールとして、セグメント別行政コスト・自動計算ソフト「改革」を開発、数多くの自治体のニーズに答えています。
 
この度、ジャパンシステムと弊社は、上記ソフト「改革」を財務書類作成の次ステップと位置付け、新たに財務会計システムを導入する自治体公会計市場において、広くソリューションを提供していく所存です。

≪グループ会社≫
≪関連団体≫